実装の現場である企業との連携や
様々な学術機関との共同研究を通じて
社会イノベーションの創出を加速

個々の企業が抱える問題は千差万別です。
一方、低温プラズマ科学の可能性は未知数です。
少しでも、低温プラズマ科学に課題を解決する可能性があるならば、
最先端の設備を備えたプラットフォームで、当センターの研究者はもちろん、
他の学術機関の研究者とも交流し、共に打開策を探る価値は大きいと考えます。
低温プラズマに関する基礎研究から
幅広い領域での社会実装のためのシステム技術までを
一貫して俯瞰できる体制を最大限に生かし、
企業のニーズ・課題に応じた「連携」と
志を共にする学術機関との「研究」を展開していきます。

低温プラズマ科学が対応する産業領域

  • 医療機器
  • 食品/飲料
  • 繊維
  • 化学工業
  • プラ・ゴム製造
  • 電子部品・デバイス・電子回路製造
  • 電気機器器具製造
  • 情報通信機械器具製造
  • 農産・畜産・水産業 など

Face to Faceの親身な相談対応から低温プラズマ科学を良く知るための企業向けセミナーまで多彩な接点をご用意しています。まずは、お気軽にお声がけください。

産業界・地方自治体の方

低温プラズマ研究センターと共に研究をしたい
 

低温プラズマ研究センターに研究や、実験・試験・技術指導などを依頼したい
 

低温プラズマセンターに独立した部門を設置し、大学の研究リソースを活用し、企業の裁量で研究を運営したい

その他にも様々な連携の方法がございます。
学術研究・産学官連携推進本部ウェブサイト

低温プラズマ研究センターの設備を使いたい

低温プラズマ科学研究センターの150以上の設備(プラットフォーム)をご利用いただけます。

当センターは文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム「微細加工プラットフォームコンソーシアム」に参加しています。

自動車、航空宇宙、 ヘルスケア等における異種材料接合でお困りの中小企業の皆様方を支援いたします。

学術機関の方

当センターは、文部科学省認定 共同利用・共同研究拠点 低温プラズマ科学研究拠点として、多様な分野の学内外・国内外の研究者と共同利用・共同研究を実施することで学術と産業界の橋渡しをする拠点としての役割を担います。

ご相談受付

下記の内容に限らず、ご相談・お問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。

・共同研究、受託研究、受託事業、産学連携部門等について
・装置利用について ・技術支援について

JPN ENG